1. ホーム
  2. 会社情報
  3. ご挨拶

ご挨拶

ご挨拶

代表取締役社長 渡辺 敦

JFE条鋼株式会社は、2012年4月にJFEスチールグループの電炉4社が統合して、新生JFE条鋼としてスタートいたしました。

その後2017年4月に特殊鋼棒鋼・線材製品をJFEスチールに移管し、国内5製造所体制となり、2020年には、形鋼2製造所・鉄筋コンクリート用棒鋼3製造所の最適生産体制を構築し、現在に至っております。

当社は、日本鉄鋼業の中核をなすJFEグループの一翼を担い、我が国で数少ない資源のひとつである「鉄スクラップ」を原料として、鉄鋼製品を再生産(リサイクル)しています。

電気炉を用いた製鉄プロセスは、CO2の排出が少ない「地球環境に優しい」プロセスです。さらに当社は廃棄物(使用済乾電池等)を、鉄スクラップと共に資源として活用し、生まれ変わらせる資源リサイクル事業を有する数少ない企業です。

このようにして、当社が作り出す鉄鋼製品は、各種建築物や国土強靭化に資する製品として、社会を支える大きな役割を担っています。

当社は①形鋼事業 ②鉄筋棒鋼事業 ③資源リサイクル事業 の3つの柱となる事業を有し、お客様に愛される商品を提供するため、国内外のますます高度化・多様化するニーズにお応えすべく、日々飽くなき探求心をもって、全社一丸となって邁進いたします。

鉄スクラップと廃棄物の有効活用(リサイクル)を通して、資源循環型社会への貢献及び環境負荷低減を推進することを当社の使命と位置づけ、あらゆる人に「誇れる会社」を目指してまいります。

JFE条鋼にご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 渡辺 敦

  • ページの先頭へ戻る