1. ホーム
  2. 製品情報
  3. 鉄筋コンクリート用棒鋼・ねじ節鉄筋

鉄筋コンクリート用棒鋼/ねじ節鉄筋

鉄筋コンクリート造を支える土木建築分野のスタンダード資材です。 スタンダードな異形鉄筋に加え、施工時にCO2を発生しない環境にやさしい機械式継手・定着工法に対応したねじ節鉄筋があります。

ねじ節鉄筋、機械式継手・機械式定着

ねじ節鉄筋は全体がねじ状の節を有する高性能な鉄筋です。 原料に高品質の鉄源を使用しておりますので、不純物 が少なく、安定した材料品質を有し、延性、じん性、加工性に優れています。 一般鉄筋と同一のJIS規格で製造しています。
各サイズに応じた機械式継手「ネジカプラー」、「ハイテンカプラー」、機械式定着「ネジプレート」も用意しています。

高強度ねじ節鉄筋ネジバー

鉄筋コンクリート用棒鋼

形状・寸法

鉄筋コンクリート用棒鋼

独自の横ブシを採用し、特にフシの高さ、間隔および角度を管理していますので、付着度が優れています。 鉄筋コンクリートを支える資材として、建築、土木分野で幅広く使用されています。

ロックボルト

ロックボルト

NATM工法に適したロックボルトです。JFE条鋼の異形棒鋼を素材にしています。専門の工場が独自の品質管理のもとに加工し、安定供給を行っております。

  • ページの先頭へ戻る