OUR BUSINESS
事業・製品紹介

JFE条鋼は、3つの事業を柱としています。

鉄スクラップを原料とした鉄鋼製品の
製造・販売を行う「形鋼事業」「鉄筋棒鋼事業」
に加え、
電気炉精錬で培った高い技術力を活かし、
使用済み乾電池などの廃棄物を資源として
再活用する、
「資源リサイクル事業」も行っています。

形鋼事業
鉄鋼製品を製造し、
提供する
鉄筋棒鋼事業
製造された製品は、
建物や船の部品として使われます。
※詳細はこんなところにJFE条鋼ページ
ご覧いただけます。
資源リサイクル事業
廃棄物を回収し、
再資源化をする

形鋼事業

形鋼は、断面形状によって、山形鋼、溝形鋼、H形鋼などに分類され、需要量が多く、
鉄筋棒鋼と共に鋼材の代表的品種とされています。
そのほか、平鋼・プレーン丸鋼など豊富な形状、寸法、材質の製品をそろえております。

鉄筋棒鋼事業

鉄筋コンクリート造を支え、土木建築分野で幅広く使用される主要資材です。
スタンダードな異形鉄筋に加え、機械式継手・ねじ節鉄筋や、
高強度せん断補強筋なども製造しています。

資源リサイクル事業

全国で発生した使用済み乾電池などの廃棄物を回収。
電気炉操業時に超高温完全溶解処理をすることで、
金属成分・エネルギーの効率的なリサイクルを行っています。

一般・産業廃棄物使用済乾電池一般・産業廃棄物
ページ先頭へ戻る