REINFORCING BAR
鉄筋棒鋼事業

JFE条鋼の高品質な鉄筋棒鋼は、
建築・土木構造物の骨格となっています。

鉄筋棒鋼は、鉄筋コンクリート造を支え、
建築・土木工事現場で
幅広く使用される主要部材です。
お客さまの課題解決を目指し、
時代のニーズをとらえた商品開発、品質管理、
施工指導などを行っています。
※鉄筋棒鋼が活躍する場面は、
こんなところにJFE条鋼ページから
ご確認いただけます。


製品一覧

  • 鉄筋コンクリート用棒鋼

    豊平・東部・水島の3製造所で生産を行い、幅広い地域にお届けしています。特に節の高さ、間隔および角度を高い精度で管理していますので、コンクリートの付着度に優れています。鉄筋コンクリート造を支える資材として、建築、土木分野で幅広く使用されています。

  • ねじ節鉄筋 機械式継手・機械式定着

    ねじ節鉄筋は全体にねじ状の節を有する、圧接作業が不要な加工性に優れた鉄筋です。原料に高品質の鉄源を使用しておりますので、不純物が少なく、安定した材料品質を有し、延性、靭性、加工性に優れています。ねじ節鉄筋の他に付属品として、ネジプレート・ネジカプラー・グラウトなども販売を行っております。特設サイトはこちらをご参照ください。

  • 開先付き異形棒鋼(New J-BAR)

    杭頭鋼管に直接溶接するためにJ形開先形状に圧延した異形棒鋼です。高い溶接性・靭性と作業性・経済性を兼ね備えています。大臣認定品。※WSD490、WD41Jのみ製造
    ※開先付き異形棒鋼の販売は(株)ブレイブが行っております。お問い合わせ先はこちらをご参照ください。

  • 高強度せん断補強筋(Jフープ785™)

    鉄筋コンクリート造柱、梁用785N/mm2級高強度せん断補強筋です。短期せん断補強用許容応力度として、590N/mm2(SD295: 普通鉄筋の2倍)をご採用いただけます。また、母材の伸びや曲げ性も優れており、柱および梁のせん断補強筋として十分な性能を発揮します。

  • ロックボルト

    NATM工法向けロックボルトです。当社棒鋼を素材とし、専門の工場が独自の品質管理の下に加工し、作業性と接着性に優れ、高品質、高精度な製品の安定供給を行っております。
    ※ロックボルトの加工・販売は永井鋼業(株)が行っています。お問い合わせ先はこちらをご参照ください。

製品カタログ

製品の詳細情報はパンフレットに掲載しています。

安全データシート

お客様に、弊社製品を安全にご使用いただくため、
安全データシート(Safety Data Sheet)を提供しております。

ページ先頭へ戻る